2012年08月26日

第34回NHK杯

 第34回NHK杯青森県小学生バレーボール大会が弘前市の青森県武道館を主会場に開催されました。この大会は、東北小学生バレーボール選手権大会の出場権をかけた予選会も兼ねています。
 弘前市千年JVCチーム主将の選手宣誓で始まった大会、西北地区からは、男子が稲垣、女子が稲垣と穂波小が出場しました。

120826_1.JPG 120826_2.JPG

120826_3.JPG 120826_4.JPG

120826_5.JPG 120826_6.JPG

120826_7.JPG 120826_8.JPG

 穂波小チームは優勝候補と同じ予選リーグでスタート。健闘しましたが決勝トーナメントには残念ながら進むことができませんでした。
 一方、稲垣女子チームは決勝トーナメントに進出。決勝戦まで勝ち進みましたが、穂波小を破った木崎野チームに惜しくもフルセットで敗れました。また、男子は稲垣チームが堂々の優勝です。会場が別だったので写真を掲載できないのが残念ですね。
 残暑厳しい環境でしたが、男女とも稲垣チームが東北大会出場を決めました。選手の皆さん、各チームスタッフの皆さん、そして保護者や応援の皆さん。お疲れ様でした!
posted by 西北小連 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

審判研修会

120805_1.JPG 120805_2.JPG

120805_3.JPG 120805_4.JPG

120805_5.JPG 120805_6.JPG

 平成24年度県小学生バレー指導者審判研修会が穂波小学校を会場に行われました。
 これまで年に2回、2地区で開催していましたが、今年度から年に1回、2地区(津軽・三沢)持ち回りで開催することになりました。
 この日も暑い一日でしたが、30名弱の受講者がモデルチームの試合を元に、審判実技の研修に汗を流しました。
 審判資格として、県小バレーB級あるいはA級が付与されますが、研修結果についてはNHK杯以降に各地区に報告されます。
posted by 西北小連 at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする